作品募集

 

「彼らみずからが花のように自然の中に生きていく。こんなに素朴な日本人たちが我々に教えるものこそ、真の宗教とも言えるのではないか。もっと自然に帰らなければいけない」。「明けの明星がかがやき、それがとても大きく見えた。この光景には、全てが溶け合った大いなる平和と荘厳がある」(ファン・ゴッホ)。

 

游美舎 ひたちのくにのいえでは、古道東海道終点の地、常陸国府、日出づる日本の東国、常陸(日立ち)に因み、「日の出、日章、昇日、旭日、夜明け」を題材とした作品を、随時募集します。絵画、彫刻など、平面、立体を問いません。

 

作品画像と共に、作品制作者の氏名(フリガナ)、作家名(日本語及び、ローマ字表記)、住所、電話番号、メールアドレス、出身国・都道府県、生年月日(以上、直筆)、主な活動歴、作品タイトル・サイズ・素材・技法・制作年を任意の書式で記載いただき、游美舎宛てに郵送してください。

 また、他薦の場合、その旨記載し、推薦者の氏名(フリガナ)、住所、電話番号、メールアドレス、推薦理由、応募に関する制作者の同意の有無を、併せて記載してください。

 

応募作品の中から、弊舎の企画により、游美舎 ひたちのくにのいえ、若しくは、東京銀座の画廊にて、定期的に展覧会の開催を予定しています。

展覧会開催につきましては、別途ご案内いたします。

 

個人情報の取り扱い

記入していただいた氏名、住所、活動歴などの個人情報は、游美舎で厳重に管理し、下記目的に限り使用いたします。

・本募集に関する資料送付、連絡、その他游美舎業務において必要と弊舎が判断する事項。

・展覧会出展作家については、図録や報道、広告、ホームページ、出版物、その他本展覧会の関連媒体・資料等への提供。

 

注意事項

・電話によるお問い合わせ、また、応募、展覧会に対する異議申し立て等には応じられません。

・展覧会出展作品の占有使用権は、展覧会の終了時まで主催者に帰属します。

・展覧会出展作品の画像、応募書面などに記載された事項は、図録や報道、広告、ホームページ、その他関連媒体・資料等に主催者が使用、掲載する権利を許諾するものとし、主催者から第三者への再許諾もできるものとします。また、次に掲げる作品は、展示対象外となります。

 ・展覧会運営上支障のある作品(悪臭、腐敗、破損等の恐れのある作品、来場者や施設、他の作品に対して危害等を加える恐れのある作品)

 ・動物、生命体、十分な対策を行わない植物、土など害虫等が発生する恐れのある作品

 ・法令、公序良俗に反する作品

詳しくはcontactよりお問合せください。

・展示作品の情報発信を促進する目的で、展覧会来場者の会場風景や作品の撮影、およびブログやSNSへの掲載を可とする場合があります。(動画、商業目的の撮影・使用は不可)あらかじめご了承ください。

・募集規定等に違反する作品、または第三者の権利(著作権、肖像権等)を侵害する作品であることが明らかになった場合、展覧会出展を取り消す場合があります。また第三者からの異議申し立て、苦情などがあった場合、主催者は一切の責任を負わず、費用負担など含め、応募者が対処するものといたします。

 ・作品の取扱いには、細心の注意を払いますが、不可抗力、不測の事態による作品の損傷などにおきましては、主催者は一切その責任を負いません。保険が必要な方は各自、付保をお願いいたします。